ニュース&トピックス

2019年2月21日(木)

リフレッシュ休暇制度

弊社ではリフレッシュ休暇制度を制定しておりますので、ご紹介させていただきます。

厚生労働省の定めるところによると、リフレッシュ休暇とは「職業生涯の節目に勤労者の心身の疲労回復等を目的として付与される休暇」のことです。
一定期間の勤続年数を超える社員、または一定の年齢を超えた社員に対して週休、夏季休暇、年末年始休暇とは別に付与されます。
長い間勤続してきた社員への慰労、健康維持、自己啓発といった目的で設けられている休暇制度です。

現場で仕事をしていると、どうしても職人さんの都合やお客様の都合に合わせた休日指定の作業が出てきます。
また、ご契約の工期に間に合わせるため工事の終了間際はどうしても休日に作業することが多くなります。

弊社では、現場と現場の間にリフレッシュ休暇として、勤続年数に関係なく2週間程度のまとまった休暇を取得する制度としました。
通常の有給休暇だと、病院の通院や家庭の都合などで休暇を取得することが多いです。
なので、このような会社の制度として長期休暇が取れる仕組みはありがたいものだと思います。

先日、この制度を利用して休暇を満喫した社員がおります。
了解を得て少しご紹介いたします。
ご家族と一緒に2泊3日で京都~大阪を旅行してきました。
ユニバーサルスタジオジャパンやカップヌードルミュージアム、京都のお寺を巡ってきたそうです。
休暇の期間も終わり、意欲的に仕事に取り組んでいます。

【画像】ユニバーサルスタジオジャパン
ユニバーサルスタジオジャパン

【画像】カップヌードルミュージアム 大阪池田
カップヌードルミュージアム 大阪池田


ページトップ